北海道ではたらくひとまなぶひと

【まなぶ】
北都保健福祉専門学校

【まなぶ】 北都保健福祉専門学校

3年生/ 理学療法学科 武田 響さん
旭川市立広陵中学校卒
旭川大学高等学校卒

医学的な知識や臨床で使う技術など、理学療法士に必要な勉強を日々学んでいます。患者様がより良い生活ができるように支援することのできるPTになりたいです。

2年生/ 作業療法学科 水戸 萌々音さん
旭川市立啓北中学校卒
旭川実業高等学校卒

解剖・運動・生理学の他に、食事をする、入浴をする、服を着るなど、生活をしていく中で大切な動作や活動について学ぶことに励んでいます。

1年生/ 看護学科 遠藤 みのりさん
旭川市立春光台中学校卒
旭川実業高等学校卒

私の目標は、患者とその家族の気持ちに共感し、親身に寄り添える看護師になることです。解剖生理学や看護技術の練習など、夢を叶えるために頑張っています。

地域医療を担うリハビリ・看護専門職を
旭川で養成

4年制の理学療法学科と作業療法学科、3年制の看護学科で構成。リハビリテーションと看護の総合養成校として、高度な知識と専門技術を備えた人材を育成しています。本学の特徴は充実の設備と経験豊富な講師陣。学内には医療現場を再現した実習設備を整え、実践的な技術の習得を後押し。講師陣には旭川医大や札幌医大のほか、各医療機関からも現場に精通した指導者を招聘。理学療法学科では、リハビリテーションの専門職に不可欠な知識を深めると共に学内の機器を利用した実習を展開。作業療法学科では身体機能・生活機能の回復と心のリハビリについて専門技術を学び、両学科とも卒業時に学士と同等の「高度専門士」の称号を得ることが出来ます。看護学科においても実践的な技術習得に励み、国家資格取得に向けたきめ細やかな試験対策を実施。他学科間交流を積極的に取り入れ、チーム医療について学べる仕組みも用意。国家試験合格者の就職率は100%です。地域医療への貢献に加え、人間性にあふれ、患者との強い信頼関係を築く医療人の養成に努めています。

学校サイトへ行く
学校サイトへ行く
PRESENT

先着10名の高校生または 保護者の方に記念品

校名入りボールペン

学校情報


学長名

学校長名/林 要喜知

設立

1993年

学部・学科

学科/理学療法学科、作業療法学科、看護学科

在校者数

在校者数/253名(令和元年7月1日現在)

本校所在地

〒078-8801 北海道旭川市緑が丘東1条2丁目1-28

電話番号

0166-66-2500

学長名 学校長名/林 要喜知
設立 1993年
学部・学科 学科/理学療法学科、作業療法学科、看護学科
在校者数 在校者数/253名(令和元年7月1日現在)
本校所在地 〒078-8801 北海道旭川市緑が丘東1条2丁目1-28
電話番号 0166-66-2500