北海道ではたらくひとまなぶひと

【ホテル業】
野口観光グループ

【ホテル業】 野口観光グループ

1年目/ 野口観光ホテルプロフェッショナル学院 学院生 伊藤 忍さん
伊達市立伊達中学校卒
北海道伊達高校卒

正社員として一流ホテリエになるために学べるのが学院の魅力。併設のホテルには実践の場もあり、お客様から笑顔でお礼を伝えられた時が何よりの喜び!

4年目/ アシスタントマネージャー 中原 ルイさん
士別市立士別南中学校卒
北海道旭川北高校卒

お客様と接する時間が長いレストラン業務がとりわけ楽しいです。ご要望を察して事前にお声がけし、ご満足いただけるように心がけています。

「心の通うサービス」をご提供します!

野口観光グループの始まりは、昭和38年の登別プリンスホテルの開業です。その後、有名観光地や都市に進出し、現在はグループ企業を含めて道内17箇所、箱根・奥湯河原の3箇所にホテルを展開。ここ最近では「食」にも一層こだわり、自社のファームを設立して安心・安全な地産地消の野菜を料理に取り入れています。私たちの仕事はグループのどのホテルでもお客様に「心の通うサービス」を提供し、おもてなしの心で「また来たい」と満足いただくこと。「フレッシュ&ファスト」を合い言葉に、常に変化しながら満足度の向上にスピーディに取り組んでいます。外国人観光客の増加により、観光業界は将来にわたって北海道の重要な産業になります。私たちは、このやりがいある仕事を支える若いホテリエの育成に力を入れ、研修の充実だけでなく、苫小牧市に職業訓練校「野口観光ホテルプロフェッショナル学院」を開校。社員として入社しながら、学校形式でホテルの知識やスキルを2年間ミッチリ学べる施設です。当グループで時代に合った最高のサービス力を育み、世界に通用する一流ホテリエになりませんか。

企業サイトへ行く
企業サイトへ行く

企業情報


代表者名

野口 秀夫

設立

1963年6月(野口観光株式会社)

事業内容

旅館・ホテルの経営、料理店・飲食店の経営、各種土産品の販売

資本金

4,500万円(野口観光株式会社)

売上高

165億7000万円(平成28年度連結実績)

従業員数

1,096名(グループ全体、パート含)

事業所

道内17箇所のホテル、道外3箇所のホテル

関連会社

株式会社のぐち北湯沢ファーム、室蘭ダイハツ販売株式会社、北海石油株式会社、株式会社野口商社

本社所在地

〒059-0596 北海道登別市登別温泉町203-1

電話番号

0143-84-2350

代表者名 野口 秀夫
設立 1963年6月(野口観光株式会社)
事業内容 旅館・ホテルの経営、料理店・飲食店の経営、各種土産品の販売
資本金 4,500万円(野口観光株式会社)
売上高 165億7000万円(平成28年度連結実績)
従業員数 1,096名(グループ全体、パート含)
事業所 道内17箇所のホテル、道外3箇所のホテル
関連会社 株式会社のぐち北湯沢ファーム、室蘭ダイハツ販売株式会社、北海石油株式会社、株式会社野口商社
本社所在地 〒059-0596 北海道登別市登別温泉町203-1
電話番号 0143-84-2350